コミュニティ内検索
コンテンツ
MASツール
artisocモデル
その他
翻訳

【開催要項】 第18回MASコンペティション

第18回MASコンペティション

開催要項

2018年2月14日
株式会社構造計画研究所

はじめに

このたび、株式会社構造計画研究所におきまして「第18回MASコンペティション」を開催することとなりました。

本コンペティションは artisocを利用している研究者の方々に、自由なテーマで最新の研究成果を発表していただきます。ユーザ間の技術および情報交換の場を提供すると同時に、今後の更なる普及活動に向けての情報収集を目的としております。

本年度は、日本オペレーションズ・リサーチ学会機関誌のMAS特集号にご寄稿された、青山学院大学 山影先生のご講演も予定しております。

さらに、昨年度、本コンペティションにてご発表された、愛知県立衣台高等学校 井手先生にも、MASを用いた教育をテーマとしてご講演いただく予定です。

ぜひ、皆様方のご応募・ご参加をお待ちしております。

コンペティション概要

スケジュール

    2018年 3月9日(金) 9:30~19:00(予定)
    終了後、表彰式と懇親会を開催予定

タイムテーブル

時間 発表タイトル 発表者
9:00~ 会場受付
9:30~ 開会の挨拶 構造計画研究所
服部正太
9:45~ エージェントシミュレーションによる感染症感染リスクの評価
-咳気流の数値解析と環境マイクロバイオーム解析の統合-
東京都市大学
本堂 雄也
10:05~ マルチエージェントシステムを用いた立地適正化計画の最適化手法 早稲田大学
内田 瑞生
10:25~ Hiding Handの原理に関する分析 -エージェント・ベース・シミュレーションを用いて- 東京大学
齋藤 遥希
10:45~ 雑踏事故とスペースデザインに関するシミュレーション
―2014年上海外灘を事例として―
名古屋工業大学
劉 原原
11:05~ 休憩
11:20~ バスの実運行情報と乗客数情報を活用した運行シミュレーションと可視化 名古屋大学大学院
新井 雄大
11:40~ いじめ抑制に有効な特殊エージェントの行動検証
―ロボットによるいじめ問題の解決を目指して―
愛知県立大学
五十嵐 響
12:00~ 視界駆動型歩行者エージェントによる賑わい広場の研究プロジェクト(仮) 名古屋工業大学
木野 朋彦
12:20~ 昼食
13:00~ 講演①「MASコンペの軌跡とこれからの行方」(仮) 青山学院大学
山影 進
13:30~ マルチエージェントシステムによる学校敷地内歩車混合交通のモデル化 秋田工業高等専門学校
新屋敷 学
13:50~ A型インフルエンザ流行をシミュレーションする 海上保安大学校
川口 慶悟
14:10~ 周回探索による避難誘導 崇城大学
尾崎 昭剛
14:30~ 休憩
14:45~ テーマパークの攻略法 ~USJのシミュレーション分析を通して~ 岡山理科大学
内藤 将大
15:05~ 学生寮の火災対処をシミュレーションする 海上保安大学校
佐藤 祐貴
15:25~ コミックマーケットにおける群集行動のMASによる分析 鳥取大学大学院
薬師寺 将光
15:45~ 伝えて繋げる 高校生が伝える避難訓練の大切さ
~阪神・淡路大震災から東日本大震災そしてこれから~
兵庫県立芦屋高等学校
漁島 大樹
16:05~ 会場投票&休憩
16:20~ 講演②「マルチエージェント・シミュレーションを用いたプログラミング教育に関する学習効果」 愛知県立衣台高等学校
井手 広康
16:50~ 講演③ タイトル未定 構造計画研究所
 
17:10~ 移動
17:20~
結果発表&表彰式
 
17:40~
19:00(予定)
懇親会&モデル展示

会場とアクセス

発表

    プレゼンテーションでは、口頭発表と質疑応答を行っていただきます。また、コンペ参加者の皆さまとフリーディスカッションが行える場を設けるために、発表スライドやシミュレーションモデルを展示する交流会を設けます。

  • プレゼンテーション(15分)+質疑応答(10分)
     →10件程度の発表を予定しております。
  • 発表内容のモデルとスライド展示を通じた交流会(参加必須)
     →モデル展示用のPCは弊社で準備いたします。

審査委員長

  • 山影 進氏(青山学院大学 教授)

審査委員(五十音順)

  • 秋山 英三氏(筑波大学 教授)
  • 和泉 潔氏(東京大学大学院 教授)
  • 兼田 敏之氏(名古屋工業大学大学院 教授)
  • 生天目 章氏(防衛大学校 名誉教授)
  • 水野 誠氏(明治大学 教授)

賞金

    優秀者または優秀グループには研究費用を贈与します。

  • 会場賞:1名(または1グループ)     研究奨励金5万円
      ※参加者による投票で選出します。
  • 優秀賞 :1~2名(または1~2グループ) 研究奨励金10万円
  • 最優秀賞:1名(または1グループ)    研究奨励金30万円
      ※優秀賞対象発表の中で、特に優れており最優秀賞に値する発表があった場合には、最優秀賞1名(1グループ)を選出します。

発表・見学のお申込み

以下募集要項をご確認いただき、お申込みください。
  • 申込み締め切り後の申込みは、一切受け付けておりません
  • お申込み後、発表者の方は弊社からお送りするテンプレートに従ってA4、1頁程度のアブストラクトを作成し、アブストラクト提出締切までにご提出ください
    ※ 提出締切までに予稿原稿、モデルファイルのご提出がなかった場合は、発表辞退とみなします
  • 発表者が学生(社会人学生を除く)かつ国内で遠方在住の場合、1件につき1名様に限り交通費をコンペ当日に支給いたします

発表者スケジュール

  • 2018年1月26日(金): 発表申込み締切
  • 2018年2月2日 (金): アブストラクト提出締切
  • 2018年2月9日(金): 書類選考、発表者通知
  • 2018年2月23日(金): 予稿原稿、および、モデルファイルの提出締切
  • 2018年3月9日(金): MASコンペティションでの発表

発表申込み条件

  • artisocを使用したモデルをベースにした内容であること
  • 発表時にモデルの実行の様子(その場で実行、ないしログ再生)を見せられること
  • コンペティション終了後、株式会社構造計画研究所のホームページなどにてモデル、および、提出した論文等の書類が公開可能であること
    ※企業発表については審査の対象とせず、発表したモデルの公開義務はないものとすることができます。詳細はお問い合わせください。

見学者スケジュール

  • 2018年3月2日(金): 見学申込み締切
  • 2018年3月9日(金): MASコンペティション当日

 見学申込ページ 

※ご利用のブラウザによって、表示が崩れる場合がございますが、ご了承ください。
※発表者申込みは締め切らせていただきました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。



連絡・問い合わせ先

株式会社構造計画研究所 第18回MASコンペティション事務局
TEL 03-5342-1025 / FAX 03-5342-1056
e-mail: mascompetition18@kke.co.jp




Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc. All Rights Reserved.( 会社情報 情報セキュリティ・個人情報について )