コミュニティ内検索
コンテンツ
MASツール
artisocモデル
その他
翻訳

ニュース

RSSによる配信を開始しました! → [RSS登録]

投稿者: siteadmin 投稿日時: 2016-5-12 3:06:56 (929 ヒット)

artisocレシピブック」に「09.3Dモデルを作成しよう」を追加しました。

■ボイドモデルを3D化しよう

ボイドモデルは鳥の群れのシミュレーションです。
artisocをインストールすると、ボイドモデルがサンプルとして付いてきます。
サンプルで群れの行動は確認できますが、二次元平面上を動くため、鳥っぽくありません。
そこで、サンプルモデルを3Dモデル化する手順を説明します。

ボイドモデルの拡張
 ①ボイドモデルとは?
 ②空間を三次元にする
 ③3次元空間を出力する
 ④いろいろな視点から三次元空間を見る
 ⑤建物に高さを与える
 ⑥鳥に高さを与える
 ⑦鳥の視点で飛んでみる
 ⑧カメラ位置を指定する



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2016-1-20 18:15:21 (1066 ヒット)

芦屋高校のボランティア部・数理科学研究部が進めている避難シミュレーションを用いた防災活動が神戸新聞に掲載されました。

【海際の備え】芦屋高・ボランティア部 津波と人の動き視覚化
http://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201601/0008735253.shtml


「サイエンスフェア in 兵庫」で学生さんがポスター発表をされます。

第8回 サイエンスフェア in 兵庫
日時: 2016/1/31(日) 10時~16時
場所: 神戸国際展示場

http://www.hyogo-c.ed.jp/~kobe-hs/ssh/sf8/sf8-leaflet.pdf



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-11-17 18:00:00 (1023 ヒット)

artisoc3.5 build.150119の下記の不具合を修正しました artisoc3.5 build.151116をリリースしました。

artisoc3.0 および 3.5をご利用の方は無償でアップグレード可能です。
入手方法については、メールでご連絡しましたダウンロードURLからダウンロードいただくか、artisocの更新機能をご利用ください。

⇒artisocの更新機能



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-11-10 3:38:37 (977 ヒット)

artisocレシピブック」に「08.ダイクストラ法を高速化しよう」を追加しました。

■ダイクストラ法を高速化しよう

道路網が大きく複雑なとき、最短経路を探索するには時間がかかります。

前もって全経路を計算しておくことで、シミュレーション時間を短縮することができます。

歩行モデルの拡張
 ① 「03. artisocレシピブック」のおさらい
 ② 歩行モデルの拡張
 ③ 全経路探索の処理を追加
 ④ 全探索ファイルの入出力
 ⑤ 最短経路の取得方法を変更
 ⑥ 道路を追加したとき





投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-9-3 0:14:19 (785 ヒット)

よくある質問と回答」に『「*.inc:ファイルオープンできません」と表示されるとき』を追加しました。

<質問>

 サンプルモデル(zipファイル)をダウンロードしてシミュレーションを実行すると、「*.inc:ファイルオープンできません」と表示されて実行できません。対処法は?

<回答>

 zipファイルを解凍せずにシミュレーションを実行したとき、上記のエラーメッセージが表示されます。
 以下の手順で、zipファイルを解凍してシミュレーションを実行してください。

【zipファイルの解凍方法】

1. ダウンロードしたサンプルモデル(*.zip)を右クリックして、メニューを表示し、「すべて展開」を選択します。

2. 「圧縮(ZIP形式)フォルダーの展開」ダイアログが表示されるので、任意のフォルダを指定して、「展開」をクリックしてください。



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-8-28 23:57:09 (746 ヒット)

構造計画研究所では、2015年10月3日(土)に『GISデータを利用したシミュレーションモデル作成講習(中級)』を開催いたします。

内容は、GIS道路データを利用する上で参考になるシミュレーションモデル作りを解説しながら、人工社会構築指南には載ってない、実践的で研究に役立つartisocのテクニックを紹介する中級者向けの講習を予定しております。

artisocを購入されていない方も受講可能ですので、奮ってご参加ください。
受講料は無料です。
また、講習で使用するPCの貸し出しも無料で行います。

皆様のご参加をお待ちしております。

詳細はこちら



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-8-21 17:54:39 (671 ヒット)

構造計画研究所では、2015年9月12日(土)に『CADデータを利用したシミュレーションモデル作成講習(中級)』を開催いたします。

内容は、CADデータを利用するにあたっての歩行モデルの作成を解説しながら、人工社会構築指南には載ってない実践的で研究に役立つartisocのテクニックを紹介する中級者向けの講習を予定しております。

詳細はこちらから。



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-7-10 0:13:51 (689 ヒット)

artisocレシピブック」に「07.ポテンシャル法を高速化しよう」を追加しました。

■ポテンシャルはいつ計算するとよいでしょうか?

「06. artisocレシピブック」では、全てのお客さまのポテンシャルを毎ステップ計算しています。

商品棚やレジの位置は動かないので、来店時もしくは目的地に到着したタイミングでポテンシャルを計算すれば、計算負荷を減らすことができます。

モデルを改造して、ポテンシャル法を高速化しましょう。

目次
 ① ポテンシャル法とは?(再掲)
 ② 店舗内の買い回り行動(再掲)
 ③ ツリーに変数を追加する
 ④ 入口からお客さまが来店する
 ⑤ お客さまの買い回り行動を定義する
 ⑥ Potentialを初期化する
 ⑦ Potentialに従い、方向を取得する
 ⑧ 商品棚の到達確認を行う
 ⑨ PotentialArrayから値を取得する
 ⑩ シミュレーションを実行する(再掲)




« 1 (2) 3 4 5 ... 18 »
Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc. All Rights Reserved.( 会社情報 情報セキュリティ・個人情報について )