コミュニティ内検索
コンテンツ
MASツール
artisocモデル
その他
翻訳

ニュース

RSSによる配信を開始しました! → [RSS登録]

投稿者: mori@kke 投稿日時: 2016-9-13 19:55:40 (880 ヒット)

構造計画研究所では、2016年10月8日(土)13:00-17:30に、artisoc中級者を対象としたチュートリアルを開催いたします。


内容としては、GISデータを活用したシミュレーションモデルの構築を通して
人工社会構築指南には載ってない実践的で研究に役立つartisocのテクニックを紹介する中級者向けの講習を予定しております。

なお、今回は昨年4月にリリースいたしましたartisoc向けGISデータ変換ツール
「GIS Data Coverter 3」の紹介もいたします。
またツールのバージョンアップに伴い、従来の中級講習『GIS道路データを利用したシミュレーションモデル作成講習』の内容に加えて、今回はさらに市区町村などの面データや、施設の位置などの点データを扱う方法についても紹介いたします。
※昨年10月に実施した内容と同じです

artisocを購入されていない方も受講可能ですので、奮ってご参加ください。

受講料は無料です。また、講習で使用するPCの貸し出しも無料で行います。
皆様のご参加をお待ちしております。

▼詳細・お申し込み
【9/16時点で満席になりましたのでお申込みを終了しました】



投稿者: mori@kke 投稿日時: 2016-8-1 9:00:00 (947 ヒット)

大変勝手ながら2016年8月1日から8月5日まで夏季休業となっており、この期間中はサポートは停止しております。あらかじめご了承下さい。





投稿者: siteadmin 投稿日時: 2016-5-12 3:06:56 (1020 ヒット)

artisocレシピブック」に「09.3Dモデルを作成しよう」を追加しました。

■ボイドモデルを3D化しよう

ボイドモデルは鳥の群れのシミュレーションです。
artisocをインストールすると、ボイドモデルがサンプルとして付いてきます。
サンプルで群れの行動は確認できますが、二次元平面上を動くため、鳥っぽくありません。
そこで、サンプルモデルを3Dモデル化する手順を説明します。

ボイドモデルの拡張
 ①ボイドモデルとは?
 ②空間を三次元にする
 ③3次元空間を出力する
 ④いろいろな視点から三次元空間を見る
 ⑤建物に高さを与える
 ⑥鳥に高さを与える
 ⑦鳥の視点で飛んでみる
 ⑧カメラ位置を指定する



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2016-1-20 18:15:21 (1155 ヒット)

芦屋高校のボランティア部・数理科学研究部が進めている避難シミュレーションを用いた防災活動が神戸新聞に掲載されました。

【海際の備え】芦屋高・ボランティア部 津波と人の動き視覚化
http://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201601/0008735253.shtml


「サイエンスフェア in 兵庫」で学生さんがポスター発表をされます。

第8回 サイエンスフェア in 兵庫
日時: 2016/1/31(日) 10時~16時
場所: 神戸国際展示場

http://www.hyogo-c.ed.jp/~kobe-hs/ssh/sf8/sf8-leaflet.pdf



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-11-17 18:00:00 (1132 ヒット)

artisoc3.5 build.150119の下記の不具合を修正しました artisoc3.5 build.151116をリリースしました。

artisoc3.0 および 3.5をご利用の方は無償でアップグレード可能です。
入手方法については、メールでご連絡しましたダウンロードURLからダウンロードいただくか、artisocの更新機能をご利用ください。

⇒artisocの更新機能



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-11-10 3:38:37 (1046 ヒット)

artisocレシピブック」に「08.ダイクストラ法を高速化しよう」を追加しました。

■ダイクストラ法を高速化しよう

道路網が大きく複雑なとき、最短経路を探索するには時間がかかります。

前もって全経路を計算しておくことで、シミュレーション時間を短縮することができます。

歩行モデルの拡張
 ① 「03. artisocレシピブック」のおさらい
 ② 歩行モデルの拡張
 ③ 全経路探索の処理を追加
 ④ 全探索ファイルの入出力
 ⑤ 最短経路の取得方法を変更
 ⑥ 道路を追加したとき





投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-9-3 0:14:19 (848 ヒット)

よくある質問と回答」に『「*.inc:ファイルオープンできません」と表示されるとき』を追加しました。

<質問>

 サンプルモデル(zipファイル)をダウンロードしてシミュレーションを実行すると、「*.inc:ファイルオープンできません」と表示されて実行できません。対処法は?

<回答>

 zipファイルを解凍せずにシミュレーションを実行したとき、上記のエラーメッセージが表示されます。
 以下の手順で、zipファイルを解凍してシミュレーションを実行してください。

【zipファイルの解凍方法】

1. ダウンロードしたサンプルモデル(*.zip)を右クリックして、メニューを表示し、「すべて展開」を選択します。

2. 「圧縮(ZIP形式)フォルダーの展開」ダイアログが表示されるので、任意のフォルダを指定して、「展開」をクリックしてください。



投稿者: siteadmin 投稿日時: 2015-8-28 23:57:09 (850 ヒット)

構造計画研究所では、2015年10月3日(土)に『GISデータを利用したシミュレーションモデル作成講習(中級)』を開催いたします。

内容は、GIS道路データを利用する上で参考になるシミュレーションモデル作りを解説しながら、人工社会構築指南には載ってない、実践的で研究に役立つartisocのテクニックを紹介する中級者向けの講習を予定しております。

artisocを購入されていない方も受講可能ですので、奮ってご参加ください。
受講料は無料です。
また、講習で使用するPCの貸し出しも無料で行います。

皆様のご参加をお待ちしております。

詳細はこちら


« 1 (2) 3 4 5 ... 18 »
Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc. All Rights Reserved.( 会社情報 情報セキュリティ・個人情報について )