コミュニティ内検索
コンテンツ
MASツール
artisocモデル
その他
翻訳


artisoc : [サンプルモデル]矢印モデルとボールモデルのアルゴリズムを改良しました。
投稿者: siteadmin 投稿日時: 2006-5-8 19:47:28 (1777 ヒット)

・「サンプルモデル」の「矢印モデル」と「ボールモデル」をダウンロード下さい。

※矢印モデルの改善内容
 Univ_Initにて、アリを1匹ずつ生成し(全部で5匹)、アリのAgt_Initにて、If文のブロックで1番目に生成したアリに対して矢印を集中させるアルゴリズムです。

 If文の内容を解説しますと、1番目に生成したアリのUniqueIDを「Universe.1番目のアリ」に代入し、2番目以降に生成したアリは各自の「My.周りのアリ」に1番目のアリUniqueIDを代入します。

 さらにマップ出力にて、矢印の描画設定にて「周りのアリ」を指定し、矢印を「・→」にすることにより2番目以降のアリから1番目のアリに矢印を引いております。


※ボールモデルの改善内容
 ボールの障害物への当たり判定を改良しまして、画面中央下の障害物の交差する箇所でボールがはまってしまう問題を解決しました。

Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc. All Rights Reserved.( 会社情報 情報セキュリティ・個人情報について )